【MHz FEST】 THY ART IS MURDER / FIT FOR AN AUTOPSY 初来日決定!!

 

【 BIG ANNOUNCEMENT 】

 

既に昨夜の発表の時点で大爆発しましたが改めてここに。

 

Thy Art Is Murder / Fit For An Autopsy JAPAN TOUR

そして来年2月4日に主催企画"MHz FEST"(メガヘルツフェス)を開催させていただくことになりました。

 

彼らが『日本に行きたい!』と私に相談してくれなかったら、この話はあり得ませんでした。小さな日本人の私を信じてくれてありがとう、全力で頑張らせていただきます。国内のバンドも最強な布陣、私の大好きな人達を揃えました。関わってくれた皆に心から感謝しています。

 

f:id:MAR1NA:20170909180123j:image

【 MHz FEST 】

February 4th at KICHIJOJI CLUB SEATA (TOKYO)

 

出演 : Thy Art Is Murder / Fit For An Autopsy / HOTOKE / Victim of Deception / Inception of Genocide / A Ghost of Flare / Sailing Before The Wind / (O.A) NOT iN MY NAME

 

OPEN 13:30 / START 14:00(予定)

 

ADV ¥6,000 / DOOR ¥7,500 (D代別)
(別途 アップグレードチケット有り)

 

チケットはイープラスにてプレイガイド一般発売開始

MHz FEST Thy Art Is Murder(メガヘルツフェスザイアートイズマーダー)|ライブ/コンサート/ツアーのチケット情報・販売・購入・予約|e+(イープラス)

問合せ先 / info@vorpal-music.com (ISAMIMHZ WORKS/Vorpal Music)

 

 

一緒に彼らをこの日本で迎えてください! 楽しみましょう!
よろしくお願いいたします!!

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

○こぼれ話○

f:id:MAR1NA:20170909180034j:image

実は今回の発表をするにあたり、滞在時間11時間という

『ねぇマリナ!バカじゃないの!!?』

と全員に言われるようなスケジュールで、アメリカのサンフランシスコに行ってきました。当日のお昼に到着し、合流し、皆のショーを観て…深夜1時にはアメリカを発っていました。

でも実際に会って一緒に計画立てて、ここはどうする?どうしたい?…そんな話までキチンとしてくる事が出来ました。彼らはヨーロッパのフェスでは何万人、海外のツアーでも500-2000人の会場を連日ソールドアウトさせながらまわるような…所謂このジャンルではとんでもない人気を誇るバケモノクラスのバンドです。Fit For An Autopsyからも話は聞いていたのかもしれませんが、

『俺達皆、このツアーを組むためにマリナがほとんど寝てないの知ってるんだぜ?だからここはちゃんと話して一番いいものにしよう』

とちゃんと細かいところから向き合ってくれる姿勢に、涙が出そうになりました。

 

元々は私がWill Putoney氏、そしてそのバンドであるFit For An Autopsyの大ファンであり、せっかくこの活動を始めたのだから一生に一度くらいは……と今年の新譜が出たタイミングで撮影とインタビューの依頼をWill氏にしたことから始まりました。まさかのあっさりOK、しかもWill本人からのメールがきた時には携帯を落として叫びました(笑)今ではいい思い出です。

Thy Art Is Murderには別件でコンタクトを取っていたのですが、この2バンドが親友同士であった事から、今回の話にあっという間に繋がっていきました。

私には知らない世界を沢山教え、見せてくれた人達でもあります。そして彼らに出会った事で、個人的にも更に視野が拡がりました。今ではどうしてこんなに仲良くなれたのか、思い出せないくらいです。元々は、私が声をかけて良い人達なのかすらわからないほど尊敬していた人達だったので。

これまでの二年間、海外で様々なバンドに会ってきました。いろんな人達がいました。時には、泣いて今すぐ帰りたいと思うほど酷い仕打ちを現地の関係者やバンドから受ける事もありました。でも本当に、諦めずに頑張ってきてよかったです。これが私の活動の終着点ではないけれど、これまでやってきたことの全てを込めたつもりです。

そしてそこに出てくれるバンドが、私が一番信頼している、これまで出逢ったどのバンドよりも人間的な面で大好きな彼らです。

 

今回の発表をするにあたり、日本時間の夜9時を予定していると伝えたところ

『こっちは…朝の5時か~わかった、俺頑張って起きるから世界同時公開にしよう』

そう言ってくれたのはこのバンドの実質的なリーダーでもあるGt.Andy。

結果、当日動画の問題があり22時に先延ばしになってしまったのですが、それ以前にも。

動画データ受け取るまで俺は起きる→わかった、俺は徹夜する、やってやろうぜ

と、今ツアー中で次の日もショーが控えているにも関わらず、日本の人達の為に一緒のタイミングで発表したい、わかりやすいように日本語のポストがしたい と言ってきたり。Dr.のリーも一緒に起きて楽しみにこの発表を待っていてくれました。そしてトラブルが続いたにも関わらず、徹夜までしたのにアップロードが間に合わず日本が先に告知してしまう結果になってしまったんですが、それでも全く怒る事さえしなかった彼らの懐の深さを感じました。 

 

結果的に、今回も人の縁やその人々の優しさに救われています。

Thy Art Is MurderもFit For An Autopsyも、単独で来てもかなりの話題になったバンドだと思います。来日公演の話を進めていくうちに、彼らのヨーロッパでの恐ろしいほどの人気を目の当たりにしビビっていたり…。今回も、特に私はどこかに広告を出したり等一切していないのですがさっそく幾つかニュースに取り上げられていました。

 

この発表をするにあたって、正直いろんな言葉をぶつけられると思っていました。でも私は彼らの事が心の底から大好きです、何があっても全部かぶってやろう…それくらいの気持ちでいました。

でも、発表をしてから私に届いたのは周りの嬉しそうな声と、励ましのメッセージ等でした。ここまで話題に上がることも、多くのデスコアファンの元へ届けられたことも、私一人では絶対にできない事でした。これもひとえに、皆様の心の深さや今回出演してくれることになった日本のバンドの皆様の人徳のおかげだと思っています。改めて、この場を借りて皆様に感謝申し上げます。

 

きっと沢山の人が待ち望んでいたであろう彼らの初来日。

お手伝いをさせていただける事を光栄に思います。

 

来日まであと約5か月。

本当にカッコいいです!ヘッドライナー2組も勿論ですが、日本のバンドも最高です。

最初から最後まで、楽しんでいただければ幸いです。

 

 

CJやJoeのコメントにあったように、他にも色々と準備しています。

情報公開までお待ちくださいませ。

 

また、今回セキュリティスタッフの公募やMeet & Greetの計画等も考え中です。

海外で実際に見てきたことも取り入れていきたいなと思っています。

 

まだまだ準備することもありますが、ひとまず発表まで漕ぎ着けた事に感謝です。

 f:id:MAR1NA:20170909180144j:image

f:id:MAR1NA:20170909180256j:image

Thy Art Is MurderもFit For An Autopsyも、日本に来ることをとても楽しみにしています。ライブパフォーマンスは鬼のように凄まじい彼らですが、本当に優しくて楽しい人達です。是非とも彼らとお話ししてみてください。メンバーもその日を今から楽しみに待っています。