Parkway Drive"Vice Grip"のImpericon Festivalでのライブ動画公開

オーストラリアのメタルコアParkway Driveのライブ動画がImpericonのチャンネルにて公開されました。

 

今年4月にドイツのライプツィヒで開催されたImpericon Festivalでの映像だそうです。

 

彼らのヨーロッパでの確立された人気は凄まじいもので、このImpericon Festivalでもヘッドライナーをつとめるほど。

 彼らがプレイするのはこれぞ!という感じのメタルコアですが、そのステージは素晴らしくポジティヴな印象を受けます。

 

昨年ArchitectsのTomが亡くなった際には、彼らが『Tomに捧げるよ』とHome Is for the Heartlessを大合唱の中プレイしたのも記憶に新しい。シーン中が悲しみに包まれていたあの時、彼らの姿に涙した人は多いのではないのでしょうか。

 

また彼らと言えば母校での体育館ライブが衝撃です。

 

最高すぎますね。

ボディボードに着ぐるみ、ダイバーは垂直に飛んでくる。それでもここにいる沢山の人達は皆最高の笑顔で楽しんでいます。

 

昨今ライブでのルールとかマナーとか。ここではこうしなきゃいけないってフリのルールがあったりだとか、よく目にします。確かにマナーや振る舞いについては私も思うところがありますが、目指したいのはココですよね。こんな空間を作りたい。

 

 

 

彼らの作品はこち

Ire (Deluxe Edition)

Ire (Deluxe Edition)

  • Parkway Drive
  • ロック
  • ¥2100

Killing With a Smile

Killing With a Smile

  • Parkway Drive
  • ロック
  • ¥1600

Deep Blue

Deep Blue

  • Parkway Drive
  • メタル
  • ¥1600

Atlas

Atlas

  • Parkway Drive
  • ロック
  • ¥1600