The Unguidedが新曲NighttakerのMVを公開

スウェーデンのThe Unguidedが新曲のミュージックビデオを公開しました。

 

すぐに気がついた人も多いかもしれません。

そう、ギター&クリーンを担当していたローランドがこのMV中にシルエットのような形でしか登場していないのです。

新しく名前の公表されたクリーン&ギターを兼任する人物の名前はJonathan Thorpenberg。以前よりローランドが出演しないショーでサポートを行っていた人物、フロントマンのリチャードとは以前のバンドFaithful Darknessで一緒だったようです。

 

MV中には前任のドラマーでもあるJohnが登場するなど、なんとも不思議な構成となっています。

 

これについて、ローランド本人からは

『もうすぐ公式から発表があるよ』

とのコメントが出されました。

 

日本のファンがローランドのプレイを目にすることはこのまま無くなってしまうのでしょうか…。

 

The Unguidedは今月中に4つの大きなアナウンスを行うとのこと。

先日のリチャード氏へのインタビューにもありましたが、これからも彼らは止まらないということで今後の動向に注目です。