読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NightshadeのBastienがサプライズ来日してくれました☆

☆雑記☆ ★MUSIC★
Thank you for coming!!!
f:id:MAR1NA:20160528151724j:image
(X JAPANのhide.さんモデルの限定フードタオルをプレゼントしたところ、気に入ってくれたようでした:) )

先日のブログインタビュー
でもお世話になりました、フランスのNightshadeのGt.Bastienが日本へ!

実は先日のRNR TOURS様によるロシアのILLIDIANCE来日ツアー中のチャリティライブの事をシェアしたところ、彼から突然連絡が。

『そのチャリティショーの日にRNRの皆にサプライズをしたいんだ!ボクの分も一緒にチケット予約して、コッソリ連れて行ってくれない??』

………えっ?日本に来るの???

まさかの突然の来日。しかもインタビューでも触れた、Nightshadeの楽曲制作者のFabienもこの日わざわざ上海から合流してくれました。

バレないようにバレないように…
当日の会場に着くまで本当にドキドキでした(笑)


余談ですが、私も九州の出身でして。
実家や地元への直接の被害は無かったものの、友人もたくさんいる熊本への寄付という事でまずはILLIDIANCEとRNR TOURSに大きな感謝を。
そしてその参加を呼び掛けるシェアに反応をくれたのは、まさかの海外のバンドマン。

なんの躊躇いもなく、海外から来たのに
『入場料が寄付金になるんでしょ?そりゃもちろん払うよ!』
と言った彼の優しさにまた感動。

街を一緒に歩くだけでも爆笑エピソードの絶えなかったユーモアの塊のようなBastien、その素晴らしい程のフレンドリーさでふと忘れそうになりますが、自身のバンドやそのレーベルとスタジオを1人でマネジメントするクリエイターでもあります。

ILLIDIANCEとの会話やその帰り際に
『じゃあ今度はロシアかフランスか…ヨーロッパのどこかでね』
と堅い握手を交わしている姿を見て、同じ日本でのGO WITH ME RECORDSのリリースアーティスト、そしてRNR TOURSによって来日したアーティスト同士としてこうやって異国の日本で繋がったという事実を身にしみて感じると共にただひたすら感激していました。

そして彼の愛するRNR TOURS/GO WITH ME RECORDSの人々との繋がりは本当に素敵で、最高のモノなんだなとも。


そういえば。昨年のNightshadeの来日中に、彼らの母国フランスで大規模なテロがあったのは皆様覚えているでしょうか?

あの時、彼らや同じくフランスの友人であるBlack Bomb Aに対して、私はただひたすら心配する事しかできませんでした。
起こった出来事は違いますが、こうやって実際に行動を起こして熊本の為に少しでも…と動いてくれたNightshadeやBastienの凄さと行動力、その優しさが改めてわかりました。
f:id:MAR1NA:20160528164052j:image
Bastienありがとう。そしてこんな素敵なサプライズに少しでも私が協力できたのであれば光栄です。


Nightshadeの最新アルバム、ボーナストラックも盛り沢山の日本国内盤の販売はまもなく!
GO WITH ME RECORDS様より6月8日リリースです!



○おもしろエピソードを1つ○

私『そうだBastien、改めて、先日は最高のインタビューをありがとう』

Bastien『あぁ!そうだ!あれ本当に楽しかったよ、こちらこそありがとう!ウヒョォォオオオってなりながら答えてた(笑)』

私『(爆笑)特にあの、"八丈島"のエピソード笑ったんだけど、行くのは今回じゃなくて来年?』

Bastien『うん、そうだよ!バトルロイヤルが大好きなんだ、バックパック持って歩き回らなきゃ!写真もたくさん撮りたい!!…ところで、八丈島には行ったことあるのかい?』

私『いや…1回も行ったことないや』

Bastien『えっ?どうして??』

私・友人『なんでって…、遠いから…』

Bastien『…遠い!?だって同じ国内だよ?フランスの方が遠いよ??』

私・友人『(だって船が1日に一本か二本しかないとかえーっと…)…うん、その通りだね』
ちらっと横にいたFabienを見る。

Fabien『…ン?上海も遠いよ(ニッコリ)』

私・友人『……おっしゃる通りですスイマセン!』



Betrayal

Betrayal

  • NightShade
  • メタル
  • ¥250
]