読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BOXINGDAYとPapa Roach

Happy BOXINGDAY☆

昨日(海外時間)12月26日はBOXINGDAY。これは格闘技の日という意味ではなく、海外のクリスマスの次の日にもうけられた休日のコト。クリスマスも働かなければいけなかった人達への労いの日でもあるんですね♪

 

BlackFriday、Thanksgiving、CyberMondayに続くクリスマス商戦というか感謝祭月間というか。そんなバーゲンセール等も行われる日でもあります。

先に書いた感謝祭Weekの事も、次回にでも書こうかなと。日本ではまだまだ馴染みがありませんが、今年はまんまと大好きな海外のバンドMerchを沢山購入してしまった私です。

 

さて、そんな中さっそくPaPa RoachのVo.ジャコビーがプロデュースする自身のブランド、Lovers Are LunaticsがBOXINGDAYセールを開始!

f:id:MAR1NA:20151228122402j:image

彼のブランドの服はメイングラフィックのドクロはもちろんシンプルな中にもロックな要素がたっぷり詰まったデザインがとってもかわいいし、男女問わず着ることができるデザインの物が多くて大好きです。うーん欲しい物がいっぱい(笑)

 

さてそのPapa Roachが先日、今年リリースのアルバム【F.E.A.R】からFalling ApartのMVを発表。

何とも含みのある内容の映像ですね。

近年の彼らの作品にみられるエレクトロな要素もふんだんに盛り込まれている今作の中でも、また一味違った曲となっている1曲。しかしジャコビーの書く詩と歌声はとっても真っ直ぐそのまま芯に刺さってくるようなものばかりで、そこがまたこのバンドの大きな魅力でもありますよね。

 

アルバムのタイトルにもなっているFEAR(恐怖)。

とある言葉に

FEARには2つの意味があるんだ。

Forget Everything And Run(全てを忘れ逃げる)

Face Everything And Rice(全てと向き合ってそこから立ち上がる)

というものがあって、なるほど頭文字をとっていけばどちらもF.E.A.Rですね。

これに関しては、Vo.のジャコビーが各雑誌等のインタビューでこのアルバムタイトルの意味は後者であると一番に答えている。

 

そのタイトルトラックにもなっている曲がこちら

Face Everything Are Rice 

マッドマーーックス!V8!

と、つい言いたくなったのは私だけでは無かったと思いたい。歌詞も曲も大好きな最近の彼らの作品の中でもお気に入りの1曲です。

 


Papa Roachは1993年にアメリカのカリフォルニア州で結成されたロックバンド。初期のDr.とVo.のジャコビーがハイスクールのフットボールを通じて知り合ったのがキッカケだそう。

現在までに13枚のアルバムをリリース。ハードロック/メタル/ミクスチャー、近年ではダブステップやエレクトロ要素を取り入れた作品も多い。

当初はVo,ジャコビーの服装もB-Boyっぽくて、ラップコア的な要素の強いバンドという印象も。

当初のバンド名は『モビーディック』。ジャコビーも最初は"コビーディック"と名乗っていた。

そこから"ゴキブリの親玉"という意味のPapa Roachに改名したそう。

夏からこの冬にかけて行われていたFive Finger Death Punchとのツアーは、連日スタジアム規模の会場がソールドアウトという大盛況ぶり。後半のDevil You Knowを加えたUKツアーはヨーロッパ情勢の影響で途中離脱、しかし月の半分はライブを行うというスタンスを貫き続けているアクティブなライブバンドでもある。

日本には2014年のKNOTFESTで来日した事が記憶に新しい。

 

現在のメンバーは

・Jacoby Shaddix(Vo.)

・Jerry Horton(Gt.)

・Tobin Esperance(Ba.)

・Tony Palermo(Dr.)


彼らの歴代の名曲でも、個人的に特に好きなのが以下の曲達。


To Be Loved

 

曲のメロディはもちろんだけど、このストレートな歌詞がたまらない。 No,1と言っても過言じゃないくらいのドツボな名曲。

 

 Getting Away With Murder

 

ライブではもはや定番、皆で手を振りながら歌いたい。 

 

Last Resort

 

 ラップ調のノリが強め。入場曲等にもよく使われています。

 

そんな彼らのライブは必見。

ジャコビーの笑顔やくるくる変化する表情。全力なパフォーマンスに、こっちまでハッピーな気持ちになってきます。

Rock am Ring 2015  

もちろんメンバー皆とても魅力的で素敵なバンドだと思うんですが、このVo.ジャコビーの一挙一動がとても可愛くて目が離せない。 

自分より年上の男の人に可愛いって、SlipKnoTのシドに対してもそうなんですが何なんだよってなるかもしれませんね笑

でも本当にすっごく可愛く笑うんですよ。ファンに対しても絶対態度を作らないというか、真っ直ぐでチャーミング。そこがカッコよくもあるし、可愛くもある。

そんな自由な彼を少し大人っぽいメンバーが包んでいるような印象も受けます。 

ADDであるという事もカミングアウトしているジャコビーですが、奥さんとの喧嘩やスタジオやツアーでのイライラなんかもオブラートにあまり包まずに話してくれますよね。

でも子供の事が大好きで大切にしている様子も、オフ期間の彼のSNSでよく見かけるのでほっこりしています。

マイナスな意味ではなく、とても感情豊かで正直すぎる人なんだろうなぁと色々な媒体で目にして思います。早くライブを観に行きたいなぁ!


さぁ今年も残りあと少し。

まだまだお仕事の人も、お休みに入った人も、それぞれに一旦感謝の気持ちとお疲れ様の言葉を。素敵な日々を過ごせますように…。