Whitechapel

最近、本もDVDも荷物になるので大変という事に気がつきました。

 

懐に余裕ができたらiPadを購入しようと本気で考えてマス。

 書籍も映像も画面上で購入できるなんて、便利な時代になりましたねー!

もちろん紙媒体で読みたかったり、歌詞カードやジャケットを楽しみにしている人間なので手元に実際持てる良さも凄くあるのですが。

f:id:MAR1NA:20151223160605j:image

先日、待ちに待って発売日に購入したWhitechapelのライブDVDをまだ観れていません。仕事終わったァア!!←でゆっくりコーヒー片手に満喫しようと思ったら、仕事納めなんて存在しませんでした(笑)

 

 

Our Endless War

さて今回はその私の大好きなデスコアバンド、

f:id:MAR1NA:20151223160659j:image
Whitechapel …を。
(あっ、すいません。実際はもっとクールな雰囲気のアーティスト写真が多いです)
 
オフィシャルサイトはコチラ

About Whitechapel : Whitechapel

 
最近所属レーベルやImpericom.のチャンネルなんかがライブ映像を配信してくれているのでとてもうれしいです。通勤中はだいたい見てますね(笑)正直私が男だったらこんなバンドがしたい、と一番に思い浮かぶほどただただカッコいい。
一番最近のだと12月初旬にUPされたこの

This Is Exile がまた滅茶苦茶カッコよくてニヤけました。この場所に行きたい!!
 
Whitechapel は2006年にアメリカ/テネシー州で結成されたデスコアバンド。
デスコア…というジャンルがまだまだ表立っては定着していない日本だけど、なんて説明したらいいかな。メタルコアが全部グロウルとデスヴォイスで、デスメタルのような疾走感があって…ブレイクダウンが超絶重い!って感じでしょうか。
知らない人からしたらひたすら叫んでる怖い音楽、になるんだろうなっていつも思います。
バンド名は、あの切り裂きジャックの犯行現場としても有名なロンドンの地名から。
この時点で若干猟奇的な香りがする気がするのは私だけだろうか(笑)
METAL BLADE RECORDS所属。現在までに5枚のアルバム音源をリリース。2014年に発売されたOur Endless Warはビルボードチャートにて初登場10位を記録するなどデスコアバンドとしても彼ら自身としてもかなりの快挙。
↓↓レーベルのインタビューはこちら↓↓
Vo.のフィルがSNSで発言していたが、現在バンドは新しいアルバムの制作にかかろうとしているようである。(現時点での来日は一度もない。新譜発売の暁にはヘッドラインツアーがあると予想しているので、本国まで観に行こうと思案中←)
 
メンバーは以下の通り
・Phil Bozeman(Vo)/フィルボーズマン
拡張したピアスとインパクト大な超低音の歌声が印象的。イカツいこのバンドの中では他のメンバーよりも年下に見えたりもする。別に名前とかけてはいないのだろうけど1人だけ坊主頭。
・Ben Savage(Gt)/ベン・サベージ(リードギター)
ソバージュに近い黒髪ロングのリードギター、ソロもほとんど彼が担当。
・Gabe Crisp(Ba)/ゲイブ・クリスプ
アレックスと双子というワケではない。ちょっと彼の方が体格がいい。SNSを見る限りとても幸せそうデス(笑)
・Ben Harclerode(Dr)/ベン・ハークレロード
もう1人の長髪メンバー、最近髪切ったみたいだけど。上半身裸でDr叩いてることが多い、そして最近トレーニングにハマったようでどんどんムキムキに…。現メンバーのなかでは1番最後に加入。
・Alex Wade(Gt)/アレックス・ウエイド(リズムギター)
ヒゲがトレードマーク(?)ガンガン暴れる系ギタリスト。実は理髪師の学校に通い中。
・Zach Householder(Gt)/ザック・ハウスホールダー
アーティスト写真だとメガネを掛けている事が多い。長身でスラッシュメタルが好きなギタリスト。アメコミも好きらしい。

そう…なんとこのバンド、トリプルギターなのだ!ギター3人と聞くとALESANAの印象が個人的には強い。でも重なる音で曲自体に更に厚みが増してる感があって、全然ギターの音が邪魔に聴こえない点はさすが。
実は全員がまだ30歳前後。メンバー全員がライブではほぼ無地で暗めのシンプルな服を着ていることもあり、無骨な漢バンドという印象も強い。特にVo.フィルの低い独特なデスヴォイスは一度聴いたら忘れられない魅力の一つ。初期にあったような高音シャウトは見られなくなったが、私はこのフィルの声が大好きなのでむしろ最近の流れも好印象である。
 

同じく人気デスコアバンドのSuicide Silenceとも交流があり、Mitch Luckerのメモリアルショーの時にはSSのライブで定番となっている初期の名曲UnansweredでフィルがVo.を務めた。
 
さらに2013年のWacken Open Air出演の際にはフィルがMitchのTシャツを着てライブをしており、
当時このライブ映像を観た私は泣いた。
 
インタビュー等ではクールな印象をうけるVo.のフィルだが、自身のYoutubeチャンネルでは盛大にはっちゃけたり変顔等も披露している。髭とか髪の毛とかでイカツさが先行している気がするが、笑ったメンバーは全員ただのイケメンだった。なんということだ!
 
デスコアバンドとしてはシンプルな物からハードなデザインまで、多種多様なオフィシャルグッズがあるのも魅力。普通に私服で着ても、なんの違和感も独特のグロさもないアイテムもあるのでオススメ(ちなみにオフィシャルのあのマークはテネシー州の旗からイメージされたものであり、ドラ〇ンボールではないのでご注意を)
 
デスコア特有のフレーズからメタルコアの要素を取り入れつつ重さが増したような曲調になった最新アルバムも、歌詞はより重く鬱々としたものが多い。でもその怒りや悲しみや憎しみ、痛みを吐き出し轟音でぶつけてくるストレートさが逆に心地良い。
 
最新アルバムのタイトルトラックにもなっている曲Our Endless Warモッシュピットに全力で飛び込んで行きたくなる破壊力。
  

 大迫力で暴力的な音の中にも、シンプルな筋の通ったカッコよさが見える彼らのライブは必見。オススメです。

 

10月末に発売されたライブDVDはコチラ

Brotherhood of the Blade

Brotherhood of the Blade

 ……年内中には観たいものです。

 

Whitechapel: The Brotherhood of the Blade

Whitechapel: The Brotherhood of the Blade

  • Mathis Arnell
  • ライブビデオ
  • ¥1500

 

Mark of the Blade

Mark of the Blade

  • Whitechapel
  • メタル
  • ¥1500

Whitechapel

Whitechapel

  • Whitechapel
  • メタル
  • ¥1500

This Is Exile

This Is Exile

  • Whitechapel
  • ロック
  • ¥1500

Our Endless War

Our Endless War

  • Whitechapel
  • メタル
  • ¥1500

A New Era Of Corruption

A New Era Of Corruption

  • Whitechapel
  • ロック
  • ¥1500